ホーム » 機械学習 » PythonでRidgeを数式から実装する

PythonでRidgeを数式から実装する

こんにちは。
本日はRidge回帰の実装とパラメータの交差検証を行いましょう。
色々やっていると少し長くなりましたがお許しください。

最後の2セルはinteractを使ったんですがjupyterだと表示されませんね。。コピーして実行してみてください。

個人的に今回の収穫は
– 交差検証は4分割するといい
– センタリングでinterceptionが消える

次はLasso頑張るぞ!

でわ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です